コンテンツにスキップ
銀行振込がオトク!いつでも表示価格より5%OFF!
銀行振込がオトク!いつでも表示価格より5%OFF!
リフォーム大賞2024発表 ─総合─

リフォーム大賞2024発表 ─総合─

リフォーム産業新聞が毎年集計している「リフォーム営業マン・プランナーが選ぶ設備建材 リフォーム大賞」の2024年版が発表されました。

リフォームのプロ目線で、お客様に自信をもってお薦めできるランキングとなっていますので、商品を選ぶ時に参考になる事間違いなしです。
各部門のTOP3をまとめた総合ランキングです。


キッチン部門

キッチン部門 1位 ステディア、2位 ラクエラ、3位 リシェルSI

1位、2位をクリナップで独占。1位は「ステディア」で、3年連続の1位獲得となっています。


バス部門

バス部門 1位 サザナ、2位 シンラ、3位 グランスパ

バス部門では、1位、2位をTOTOで独占。特に、1位の「サザナ」は、日本で一番売れているバスルームの名に恥じない結果となっています。。


トイレ部門

トイレ門 1位 ネオレスト、2位 ピュアレストEX、3位 GG・GG800

トイレ部門は、TOP3全てTOTO。昨年と同様に独占状態となっています。「ネオレスト」で、デザインと衛生面で高い評価を得ています。


洗面化粧台部門

洗面化粧台部門 1位 ルミシス、2位 シーライン、3位 オフト

洗面化粧台はLIXILの「ルミシス」が1位。タッチレス水栓とフェイスフルライトが人気の機能との事。


コンロ部門

コンロ部門 1位 デリシア、2位 リッセ、3位 マイトーン

リンナイ製品が上位3位を独占状態。特に1位の「デリシア」は、ランキング全体の58%を占めるほどに高評価。


まとめ

全体的に、ミドルグレードが人気の印象です。価格だけでなく、機能やデザインで選ばれる方が多くなってきているのでしょうか。次回は、各部門別に紹介していきます。

前の記事 リフォーム大賞2024発表 ─キッチン部門─
次の記事 バスルームリフォームのデザインテクニック

製品の比較

{"one"=>"2つ以上の製品を選択ください", "other"=>"{{ count }} / 3"}

比較する最初の製品を選択します

比較する2番目の項目を選択します

比較する3番目の項目を選択

比較リストに追加